温泉

イメージ

12種類の湯船で湯ったりとこころとからだを癒す

良質で豊富な湯量を誇り、湯治の宿として始まった旅館三治郎。肌触りの良いなめらかな濁り湯をこだわりの全12種類の湯船でお楽しみいただけます。

温泉

PUBLIC/ONSEN.1

蔵王連峰を望む本館/露天風呂付き展望大浴場

  • かっぱの湯
  • 桃源の湯

旅館三治郎自慢の露天風呂付き展望大浴場には、畳敷の「かっぱの湯」と、檜の香り豊かな総檜風呂「桃源の湯」がございます。

昔、京の都から姫のお供として東下ったかっぱ達が長旅の疲れと傷を癒したと云われ、以来かっぱの湯と親しまれてきた湯量豊富な「濁り湯」です。
どのお風呂からも蔵王連峰が裾野まで一望でき、特に露天風呂から眺める雄大な山の連なりは四季それぞれに姿を変え、日々の緊張から心と体を解き放ってくれることでしょう。

「かっぱの湯」展望大浴場/露天風呂

足元に優しい畳敷の大浴場です。
蔵王連峰の眺望が特に際立って見えるお風呂です。
畳のぬくもりと素晴らしい景色を堪能しながら、
ごゆっくり自慢の濁り湯をお楽しみください。

ご利用時間(男女入れ替え制となっております)
男性/15:00~0:00
女性/6:00~10:00
展望大浴場
展望大浴場

大きく取られた窓から蔵王連峰を一望できます

露天風呂
露天風呂
清潔感のある脱衣場
清潔感のある脱衣場
ドライヤー(備付・貸出)/石鹸(液体)/ボディソープ/リンスインシャンプー
  • ※火、金曜日は清掃のためご利用いただけない場合があります。
  • ※本館大浴場「かっぱの湯」「桃源の湯」は宿泊者専用ですので、日帰り入浴をご希望の方は「湯の里(日帰り温泉複合施設)」又は「桧の森(貸切風呂専用)」をご利用ください。

「桃源の湯」展望大浴場/露天風呂

檜の香りが広がる、贅沢な総檜風呂の大浴場です。
豊かな桧の芳しい香りに包まれながら心身ともにリラックスしていただけます。
蔵王連峰を一望でき、開放感ある大浴場です。

ご利用時間(男女入れ替え制となっております)
男性/6:00~10:00
女性/15:00~0:00
展望大浴場
展望大浴場
露天風呂
露天風呂
展望大浴場
ドライヤー(備付・貸出)/石鹸(液体)/ボディソープ/リンスインシャンプー
  • ※火、金曜日は清掃のためご利用いただけない場合があります。
  • ※本館大浴場「かっぱの湯」「桃源の湯」は宿泊者専用ですので、日帰り入浴をご希望の方は「湯の里(日帰り温泉複合施設)」又は「桧の森(貸切風呂専用)」をご利用ください。

ページの先頭へ戻る

PRIVATE/ONSEN.2

掛け流し 4種の貸切風呂「桧の森」

  • 森林浴風呂
  • ひのき露天風呂
  • 八角堂風呂
  • かまくら風呂

それぞれ趣の異なるお風呂になっており、プライベート空間で気兼ねなく湯浴みをお楽しみいただけます。
すべてのお風呂が贅沢な掛け流しになっております。
ご宿泊のお客様はもちろん、日帰りのお客様にもご利用いただいております。 ※ご予約は、チェックイン時に受け付けております。前もってのご予約は受け付けておりませんのでご了承下さい。

森林浴風呂 ひのき露天風呂 八角堂風呂 かまくら風呂
森林浴風呂

扉と窓を開け放てば半露天の雰囲気が楽しめる開放感満点の森林浴風呂。
大きく深呼吸してたっぷりのお湯に浸かれば、身体と心が解きほぐされます。
隣接にテラスがありますので森林の風を感じながらひと休み…。

森林浴風呂
イメージ
<備品>
シャンプー、リンス、ボディーソープ、化粧水、男性用整髪料、ドライヤー、綿棒、ブラシ

入浴時間 6:00~23:00 ※最終受付:22:00

利用時間50 分 1室/1,700 円(税込) ※延長30分/600円(税込)
  • ※日帰り入浴のお客様につきましては、上記の料金に加え「日帰り入浴料金」として大人お一人様900円がかかります。
  • ※日帰り施設「湯の里」ご利用のお客様は、営業時間終了 1 時間前までの受付となります。
ひのき露天風呂
ひのき露天風呂 ひのき露天風呂
ひのき露天風呂

桧で造られた贅沢な貸切露天風呂です。
春夏は生命力豊かな新緑を、秋には真っ赤に色づいた紅葉を…
冬にはほてった身体を冷ましてくれる雪を感じながら、
四季折々でお楽しみいただけるお風呂です。

<備品>
シャンプー、リンス、ボディーソープ、化粧水、男性用整髪料、ドライヤー、綿棒、ブラシ

入浴時間 6:00~23:00 ※最終受付:22:00

利用時間50 分 1室/2,200 円(税込) ※延長30分/600円(税込)
  • ※日帰り入浴のお客様につきましては、上記の料金に加え「日帰り入浴料金」として大人お一人様900円がかかります。
  • ※日帰り施設「湯の里」ご利用のお客様は、営業時間終了 1 時間前までの受付となります。

ページの先頭へ戻る

八角堂風呂

大正ロマンを彷彿とさせる、どこか懐かしい雰囲気のお風呂。
八角の浴槽と太い大きな梁が特長的です。
洗い場が広いのでご家族様でのご利用もおすすめです。
完全プライベート空間で想い出深いひとときを。

八角堂風呂 八角堂風呂
八角堂風呂

入浴時間 6:00~23:00 ※最終受付:22:00

利用時間50 分 1室/1,700 円(税込) ※延長30分/600円(税込)
  • ※日帰り入浴のお客様につきましては、上記の料金に加え「日帰り入浴料金」として大人お一人様900円がかかります。
  • ※日帰り施設「湯の里」ご利用のお客様は、営業時間終了 1 時間前までの受付となります。
かまくら風呂

そこはまるで、かまくらに足を踏み入れた時のようなわくわくと不思議な落ち着きが漂う空間。
中の天井はドーム型になっており、柔らかな湯気が体を包みます。
あえて窓を小さく設け、お部屋の灯りを押さえてあるので心を落ち着かせてお湯をお楽しみいただけます。

かまくら風呂
<備品>
シャンプー、リンス、ボディーソープ、化粧水、男性用整髪料、ドライヤー、綿棒、ブラシ

入浴時間 6:00~23:00 ※最終受付:22:00

利用時間50 分 1室/1,100 円(税込) ※延長30分/600円(税込)
  • ※日帰り入浴のお客様につきましては、上記の料金に加え「日帰り入浴料金」として大人お一人様900円がかかります。
  • ※日帰り施設「湯の里」ご利用のお客様は、営業時間終了 1 時間前までの受付となります。

趣の異なる4種類の貸切風呂のうち、
いずれか1ヶ所を50分利用できるプランです。
カップル、ご家族、グループさまにご好評です。
掛け流しの贅沢なお風呂をお楽しみください。

プランの詳細を見る・ご予約
かまくら風呂 貸切風呂外観

ページの先頭へ戻る

YUNOSATO/ONSEN.3

日帰りでも遠刈田温泉を堪能できる「湯の里」

「日帰りでも、遠刈田温泉を楽しみたい」というお客様の要望から始まった、気軽に立ち寄れる日帰り入浴『湯の里』。
オープンして10 年以上、おかげさまでたくさんのお客様に愛され、年間1 万人以上の方にご利用いただいております。

男女それぞれに露天風呂付き大浴場があり、大浴場にはサウナ・水風呂も併設されております。
どちらのお風呂からも蔵王の美しい山並みを正面から見ることができます。

  • 山里の湯
  • 滝見の湯
  • 屏風の湯
  • 浪漫の湯
  • サウナ
  • 水風呂
  • 湯上がり処
  • お食事処
  • カラオケルーム
  • マッサージ
ルビー受付の様子ロビー受付の様子
展望大浴場展望大浴場
展望露天風呂展望露天風呂
展望露天風呂展望露天風呂
展望露天風呂展望露天風呂
展望大浴場展望大浴場
かっぱの宿三治郎外観かっぱの宿三治郎外観
湯の里お食事処湯の里お食事処
湯の里売店湯の里売店
カラオケルーム太郎カラオケルーム太郎
カラオケルーム次郎カラオケルーム次郎

PHOTO GALLARY

  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6
  • サムネイル7
  • サムネイル8
  • サムネイル9
  • サムネイル10
  • サムネイル11

<日帰りでご利用のお客様へ>

日帰り入浴料金(2 時間以内)
大人 900 円/小人 500 円(3歳~小学生以下)
  • ※延長料金 30 分 250 円(無料の休憩所も有り)
  • ※第 1 ・ 3 ・ 5 水曜日と毎週木曜日は入浴料金サービスデー 大人 500 円/小人 300 円(2 時間以内)
  • ※食事処茶屋、貸切風呂またはマッサージをご利用いただくと延長料金が2時間無料となります。
日帰り入浴時間 10:00 ~ 20:00
<定休日> 第2第4水曜日
  • ※定休日が変更になる場合があります。お電話にてご確認ください。
  • ※本館の「かっぱの湯」及び「桃源の湯」は宿泊者専用のため日帰り入浴ではご利用になれません。ご了承ください。
  • ※「桧の森(貸切専用)」をご利用の場合には別途料金がかかります。

<備品>シャンプー、リンス、ボディーソープ、化粧水、男性用整髪料、ドライヤー、綿棒、ブラシ

ご宿泊のお客様は無料でご利用いただけます

ページの先頭へ戻る

NOTES/ONSEN.4

泉質と効能・入浴上のご注意

【泉質と効能】
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性中性高温泉(旧泉質名:含塩化土類-芒硝泉)
泉質別適応症 動脈硬化・切り傷・やけど・慢性皮膚病
一般的適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期 疲労回復・健康増進
一般的禁忌症 急性疾患(特に熱のあるもの)・腎不全・呼吸不全・出血性疾患・高度の貧血・活動・中の結核・悪性腫瘍・重い心臓病 妊娠中(特に初期と末期)・その他一般に病勢進行中の疾患
【入浴上の注意】

温泉療養(湯治)に際しては、温泉について専門的知識を有する医師の指導を受けることが望ましい。
温泉療養を始める場合は、最初の数日の入浴回数を 1 日当たり 1 回程度とすること。その後は 1 日当たり 2回ないし 3 回までとすること。
温泉療養のための必要機関は、おおむね 2 ないし 3 週間を適当とすること。
温泉療養開始後おおむね 3 日ないし 1 週間前後に湯あたり(湯さわり又は浴湯反応)が現れることがある。
「湯あたり」の間は入浴回数を減じ、又は入浴を中止し湯あたり症状の回復を待つこと。
以上の他、入浴には次の諸点について注意すること。

  • 入浴時間は、入浴温度により異なるが、初めは3分ないし 10 分程度とし、慣れるにしたがって延長してもよい。
  • 入浴中は、運動浴の場合は別として一般には安静を守る。
  • 入浴後は、体に付着した温泉の成分を水で洗い流さない(湯ただれを起こしやすい人は逆に浴後真水で身体を洗うか、温泉成分を拭き取るのがよい)。
  • 入浴後は湯冷めに注意して一定時間の安静を守る。
  • 次の疾患については、原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。
  • 高度の動脈硬化 / 高血圧症 / 心臓病
  • 熱い温泉に急に入るとめまい等を起こすことがあるので十分注意をする。
  • 食事の直前、直後の入浴は避けることが望ましい。
  • 飲酒しての入浴は特に注意する。